子供の肥満解消に効果的な3つの栄養素

こんにちはハート

”和食好きを世界中に増やし、和食でダイエットの成功をサポートします” フードスタイリストで管理栄養士のこいえじゅんこです。

 

今日から家庭訪問週間のため早く帰ってくる子供たち。ゴールデンウィーク前まで早く帰ってきて、そのままゴールデンウィークに突入汗 なんだか落ち着かない1週間になりそうですが、元気な子供たちの声を聞いているとにぎやかでいいですねニコッ

 

庭のサクランボの実が膨らみ、少しずつ赤く色づいてきているので、ゴールデンウィークには収穫できそうですさくらんぼ

 

みなさん、親と子のパワーバランスによって子供の成績が変わるってご存じでしたか?子供の成績だけでなくその後の人生もよくなるらしいのです。親子のベストなパワーバランスは9:1だそうです!!

塾の先生をしている方から伺ったお話で、親に感謝し日々生活している子供は成績が良く、9:1のバランスを知り感謝するようになった子供は成績が上がったというのです!!子が1ならば親は子に9の責任があるという事です。9の責任を完璧に果たすのはとても難しく、いつも怒ってばかりになりそうなのでしっかりと”子供を見守る”ことから始めようと思います。

そして私も子供としての役割をさせてもらおうと思います。もうすぐ母の日なので喜んでもらえる事を考えますラブ

 

さて今日はそんな地球の宝”子供”の食事についてのお話しです。近年、日本は子供の体力の衰えや肥満といった問題が年々続けていますが、子供の肥満は小学校高学年ごろから多くなります。お年頃を迎えスタイルを気にして無茶なダイエットをするようになり、健康を害し身体だけではなく脳の発育も妨げ心の病気になったというのも良く聞く話です。そうならないためにも子供の食事管理、また食事の大切さ、正しい栄養の知識は親がしっかりと勉強をし、成人する前には子供に伝えて社会に送り出してあげたいですね。

 

子供の体重が増えてきた!!うちの子肥満かも!?というと食事制限をしなくちゃと米や肉を抜き、サラダだけにしてもダイエットはできません。まず肥満になった原因を取り除き、必要な栄養素をプラスしなくては成長期の子供たちの健康を守りながら減量することはできません。

 

・スナック菓子、油菓子、アイスクリームなどお菓子を良く食べる

・朝食を食べない

・テレビを見ながら食べる

・水代わりにジュースを飲んでいる

・野菜嫌いな

・いつも寝不足である

まずはダイエットする前に肥満の原因になっている悪い習慣がないかチェックして改善しましょうニコ

生活習慣、食習慣の改善と一緒に取り組むことは、食事の栄養をプラスしていくこと!

成長期の子供たちは大人と同じまたはそれ以上に栄養が必要です。食事制限することで栄養が足りず、身長が伸びなかったり、貧血を起こしたり、女の子は生理が止まったりと恐ろしことが起こる可能性がないよう特に注意が必要です。

 

ダイエットというとお米やパンなどの主食を減らしエネルギー量を少なくしようと思ってしまいますが、とても危険です。脳のエネルギーは糖質を分解したブドウ糖が主です。そのブドウ糖が少ないと脳や神経組織にダメージを受け集中力が続かない、記憶力が下がる、ホルモンバランスが乱れ情緒不安定といった症状が出てしまいます。

基本は主食は6割、副菜4割で献立を立てましょう。

 

ダイエットの理論は単純で

食事で摂った糖質や脂質をきちんとエネルギーをして使い、余分なエネルギーを使い切ってしまえば痩せていくのです。

 

子供のダイエットに効果的な栄養素はビタミンB群と鉄です。

ビタミンB群は糖質や脂質、たんぱく質をエネルギーに変える酵素を助ける補酵素の役割があります。ビタミンB群を摂ることによって情緒の安定やイライラ緩和、皮膚や髪、爪などの成長を助け、脳の発育や集中力も高まります。

 

ビタミンB群を含む食材のおすすめは

鮭 カレイ さんま ししゃもなどの魚類、牛肉 豚肉 鶏肉などの肉類、ヨーグルトやチーズなどの乳製品、納豆や大豆などの豆類、その他椎茸にもビタミンB群が含まれています。

ビタミンB群を含む食材には成長期に必要な栄養素の”鉄”も多く含まれています。鉄の必要量が増す成長期に肉や魚を制限するといった無茶なダイエットをすると鉄不足になり、めまいやだるさといった貧血症状や集中力も落ちてしまします。

 

そのほか、成長期は骨の形成の大事な時期です。

骨は20歳ごろまでしか骨量を増やすことができず、それ以降はいかに減らさないかが課題です。成長期にカルシウムの入った食品を食べ、骨を強くしておかないと老後は寝たきり生活になってしまうかもしれません。 

このように栄養素をプラスしていくと筋肉量が増え、肥満だった体系がいつのまにか痩せて健康的な身体になっていくのです。

 

子供たちの健康を守るものお母さんの大切なお仕事。子供の食事のためにやっていることは自分の健康のためにもきっとつながっていると思います。

明後日からやってくるゴールデンウィーク、たっぷり楽しみましょうニコッ

では、またハート

 

コメント